fc2ブログ
我が愛猫たち(常に行動がやおら=おもむろ な、 まる、たま、ちろ、くろ)への愛が溢れる写真紹介※を中心に、旅の写真、日々の事など思いつくまま気ままに綴っております。(画像クリックで、大きい画像が見れマス。) ※主にユル~イ写真です(笑)
旅・写真④ ~晩秋のフランス編・その2~
2008年02月01日 (金) | 編集 |
こんばんは~。やっと週末です。ホッと一息・・・ nikukyu_hotchocolate.gif
週末も、良いお天気だとイイな

ではでは、閑話休題、
と言うことで、早速 本編(笑)の 「晩秋のフランス2006」 を・・・ nukukyu_book(c).gif


昨日、予告編と称して 載っけた画像は、「モン・サン・ミッシェル※
の上から見た 干潮時の干潟」 の写真でした~
(※念の為・・・フランス西海岸に浮かぶ小島に建てられた修道院で、
世界遺産です。詳しいことをお知りになりたい方は、とりあえず
Wikipediaあたりをご参照、ということでこちら をクリックニクキュウ

超メジャーな観光地ですが、やっぱり1回は見てみたい!
と言うことで日帰り旅行

11月末の オフシーズン と言うことで、それ程 混雑もしておらず、
天候にも恵まれ(この時期、雨・曇りが多いのですが、風は強いものの
途中から晴れたりして)、その美しさを 満喫 して参りました。 

と言うことで、以下、写真たちをご覧下さい~ m(_ _)m

       nikukyu_chair.gif

こんな狭~い 路地を通って、島の一番上の修道院へ。
モン・サン・ミッシェル裏路地
(仏人ガイドさんの奨めで、お土産屋さんがひしめく
表通りは、修道院からの帰りに通ることに。
この写真↑の奥ーの方に、修道院の天辺がチラッと
のぞいております☆)

モン・サン・ミッシェル修道院への道

こんな道も通ったりして、

石造りの修道院の中へ
モン・サン・ミッシェル修道院入口


修道院の天辺には、この修道院の名前にも冠されている
大天使ミカエル(=サン・ミッシェル)の金ぴかの像が
モン・サン・ミッシェル天辺


空の青色が気持ちイイ~ハート

と思いながら、海を見下ろすと、
モン・サン・ミッシェルの干潟

うわっと 広がる干潟・・・

島のどっち側かで、日が当たったり当たらなかったり、
そして、強風で雲の影が 刻々と姿を変えて、色々な
表情を見せてくれます。

モン・サン・ミッシェルの干潟2


遠くへ、陸地の方へ、細い 干潟の道?川? が続いています。
モン・サン・ミッシェルの干潟3


地平線の彼方まで・・・
モン・サン・ミッシェルの干潟4


と、景色を堪能しつつ、修道院の内部も見学
モン・サン・ミッシェルの回廊


こんな美しい回廊を歩いたりして、下山(って言う言葉で
イイのかな?笑)

イヤ~やっぱり 世界の遺産、と言うだけありますね~
一見の価値有り、デス!

オマケに帰り道に、モン・サン・ミッシェルの近くの、
レトロな風車に ちょこっと立ち寄れたのも、楽しかったデス
風車

(今でも、夏には この風車を使って 粉が挽かれている とか・・・)

と言う訳で、モン・サン・ミッシェル日帰り旅行はとても満足nekoごきげん
だったのでした。

パリの写真もご紹介したいのですが・・・大変長く
なってしまったので手書き風シリーズ汗1 再び、以下 次号!(笑)  m(_ _)m
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
凄い、どの写真もウツクシイ・・。
フランスって改めてきれいなところですねぇ。
ヨーロッパの石造りの建築は私もいつかぜひ見てみたい、と憧れています。
素敵な写真堪能させていただきました^^
2008/02/01(金) 21:17:07 | URL | み☆にゃん #Er9u1F22[ 編集]
あぁ~いいですね。
写真を見ているだけでも
現実から逃避できて・・・

フランスには、だい~ぶ前に
行ったのですが美術館巡りで
終わってしまいました。

次は、ゆっくり行きたいなぁ~

2008/02/02(土) 11:51:05 | URL | モロと3にゃん #-[ 編集]
コメント ありがとうございます~♪
おはようございます♪

>み☆にゃんさん
  写真、ご堪能 頂けてうれしいデス (*^-^*)
  ホント、石造りの建物の独特な雰囲気は、
 まさしく「異国情緒」!でいつも惹かれます♪
  日本の「和」な感じも、どっちも好きなのです
  けどね~(欲張りですよね!てへ。笑)

>モロさん
  あはっ、現実逃避(笑)
  そうにゃんです、非日常を求めて、ついつい旅を
  してしまうデス。
  フランスは美術館もいっぱいありますしね~
  美術館見るのは ワタクシも好きですが、
 時間と結構エネルギー使いますよね~f(^^;)
2008/02/02(土) 12:11:27 | URL | まるたん星人 #-[ 編集]
モン・サン・ミッシェルだったんですね~

ノルマンディ方面だけは当たってましたが、
フランスは無知なので、ちょっとびっくりしました。

モン・サン・ミッシェルは渋いですね。
何か少し歴史の重みを感じます。

パリの旅も楽しみです^^
2008/02/02(土) 14:13:35 | URL | ばっくん #ioOiW3gw[ 編集]
まるたん星人さん・・・
ずっと お聞きしたい事があったのですが・・・
プロの写真家さんっだたりするですか?
猫ちゃんの写真を見てても思ってたですけど
今回の写真なんてヤバイですよ・・・
なんかグッと引き込む写真ですよね!!
あんまり素敵な写真でウットリです。。
写真集を見てる気分。
2008/02/02(土) 22:09:46 | URL | ECO #tZDc9YLU[ 編集]
コメント、ありがとうございます~☆
>ぱっくんさん
  そうなんです。あの、「海の中に浮かぶ修道院」という
  いかにも~な写真じゃないけど、モン・サン・ミッシェル
  なのです。ワタクシも、こんな風景が見れるとは!
  と、行ってみてちょっとびっくりしたデスよ(笑)
  「歴史の重み」って、イイ響きですね~ ロマンですね♪

>エコさん
  めっ・・・めめめめ、滅相もごじゃりません~ ∑( ̄ロ ̄|||)
 ワタクシ、超ド素人でごじゃりますぅ~ (>_<)
 (動揺のあまり日本語も おかしくなってます。笑)
 こんな素人なワタクシでも、それなりにキレイな写真を
  撮らせてくれるデジカメ君(しかもコンパクトデジカメ。笑)
  って、すごいな~技術の進歩だな~と、常々感じて
  おりますデス。
 でもでも、エコさんに そんなに褒めて頂けて&写真も
 お楽しみ頂けて、とってもうれしいデス。(///∇//)テレテレ

よろしければ、次号(?)のパリ写真達も、ご覧下さいませ~♪
2008/02/02(土) 22:56:42 | URL | まるたん星人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック